貴方を思い出すと私は哀しい

呉西しの さんが、綴ったり綴らなかったり。ノベルとか小説とか書いています。御用の方はonisisino@gmail.com まで。HP: http://onisisino.xyz

短編 物語

47綴り かりそめ平和劇場

短編 47綴り かりそめ平和 たかしくんのお話。 たかしくんはいつものように、深夜二時にお友達とコンビニの前でお話をしていました。 「おい、ゆうすけ。聞いたか? こないだの法案可決されたらしいぜ」 「マジかよ。たかし。お前誰をやるんだ?」 「決まっ…

46綴り みんなしね

短編

45綴り 君は今まで食べた食事の内容を覚えているか?

短編小説。 「いただきます」 食事の前に手を合わせるといつも僕は二つ下の女の子、あみちゃんのことを思い出す。 箸を手に取って、とんかつを口に運ぶ。噛むと衣がさくりと音をたて、肉汁が口の中に溢れた。 肉のあまみ、うまみ。 味わいながら咀嚼する。 …

44綴り 傷痕同盟

今年初短編。 絶対に書いている場合ではない。

43綴り 性に抗い、苦しめッ! 女子高生ッ!

短編 続くかも。 淡々エロなので自己責任でお願いいたします。

42綴り こんな僕が恋愛をするなんて・続

フィクションです。 onisisino.hateblo.jp 上記の続きです。 短編。

41綴り こんな僕が恋愛をするなんて

40綴りは忘却の彼方へ消え去りました。 ※あまりにも闇すぎたため。 41綴りはフィクションです。 短編。

個人HPにて「なにわデッドストリート」をこうしんいたしました

大阪の街でゾンビと大阪のおばちゃんが戦います。 個人HPにて「なにわデッドストリート」という小説を更新いたしました。直接リンク第1話http://onisisino.wix.com/onisisino-n#!blank-3/klhujhp: http://onisisino.wix.com/whale-of-sand直接お話に飛んだ方…

38綴り 続・童貞は二度死ぬ(前編)

短編 スマホ推奨 フィクション 胸糞 18禁 onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp

37綴り 君の声、3秒間に恋をする

短編 恋愛 ちょっとファンタジー スマホ推奨

36綴り 男の子が女の子を好きになれるって本当ですか?

短編

35綴り 背徳の虫

短編 胸糞悪い短編 ※読者様は本当に大事な存在です※ スマホ推奨

34綴り 惚れた俺が悪い【恋愛】

短編 キスなどの表現あり グロなし 恋愛短編小説

33綴り 日記

お話はお話 日記

32.5綴り 日記

半分がノンフィクションです。いや、でも全てフィクションかもしれないけれど。 今日はエステティシャンをしている友人の元に訪れた。私はずっと訪れるのを渋っていたのだが、友人に訳もいえず、ずっとのらりくらり避けていた。しかし彼女の事が好きで、あま…

32綴り 嘘つきばかりが駆けていく

短編酒が回っている 真昼ちゃんは、八方美人である。 僕が毎朝起こさなければ起きないくせに、学校ではキリリとしているからだ。 真昼ちゃんは、八方美人である。 外では、にこやかに笑うのに、家に帰るとゼンマイが切れた人形の様に玄関先で倒れるからだ。 …

31綴り 花澤千夏は聡明で美しい・7

グロあり 自己責任でお読みください。 本日でラストです。 onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp

28綴り 花澤千夏は聡明で美しい・4

グロ描写あり 自己責任でお読みください。 onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp 27綴り 花澤千夏は聡明で美しい・3は 出先で書いたため色々文章が狂ってしまっています。 申し訳ございません。 今週中に直す予定です。

27綴り 花澤千夏は聡明で美しい ・3

グロあり 自己責任でお読みください。

26綴り 花澤千夏は聡明で美しい・2

18日まで毎日更新 グロ描写あり 自己責任でお読みください onisisino.hateblo.jp

25綴り 花澤千夏は聡明で美しい・1

18日まで毎日更新 グロ描写あり 自己責任でお読みください

24綴り ここでは窒息する

フィクション と グロ。 24綴り ここでは窒息する 帰りたい、空を見上げて心からそう願う。 黒くて長いお化けみたいな髪。黒縁めがねと酷い猫背。 どんなに暑い日でもモコモコのカーディガンを着ていた。 体育の授業は何時も欠席するから、クラスメイトから…

23綴り 憂鬱とつゆだく(後編

フィクション。 『“ダメ”になったら別れていいよ』 そんな風に口走ったのは、保身のためだった。 掛け布団にくるまっていると、悲しくもないのにポロポロと涙が溢れる。脳みそから受信先のない信号を送信した。 『会社に行きたくない、会社に行きたくない』…

22綴り 憂鬱とつゆだく(前編

フィクション 「ねぇ、もし私が下半身不随になったらどうする?」 ソファで くつろぎながら本を読んでいる僕に、へにゃっと笑って彼女はそう言った。寄り添うように彼女は僕の隣に座った。 色々言いたい事はあったけれども、僕はムッとして彼女を見る。 「何…

21綴り 遠い春に、私は恋をしながら 【後編】

大分 遅くなってしまいました。 onisisino.hateblo.jp onisisino.hateblo.jp 続きです この物語は、フィクションです。

20綴り 遠い春に、私は恋をしながら。

短編。 続編 スマホ推奨 onisisino.hateblo.jp

19綴り 遠い春に、私は恋をしながら。【短編】

スマホ推奨。 歪んだ恋愛しかしたことないけど、恋愛小説書いてみる。

18綴り 自律神経が失調されて 【短編】

短編。 スマホ推奨。 ただのグロ。

17綴り 強欲なATM

短編 スマホ推奨

16綴り 若い心は壊れやすくて。

短編 スマホ推奨